カサンドラな日々

「なぜか周りと噛み合わない」ズレを楽しむ人のブログ

お金が好きだ。

今日は、堂々と、「お金が好きだ」ということを書かせてください。

f:id:daifukuan:20190501163551j:image

誤解を恐れずに言って、私はお金が好きです。

でも、お金が好きと言ってはいけないと、長年思っていました。

理由は、人間性を疑われる、下品だと思われる、お金より価値があるものを知らない可哀想な人だと笑われる、とかですかね。

 

お金の何が好きかというと、パワーを持っているところですね。

私は好奇心旺盛が、過ぎるまま、大人になってしまった人なので。

ただただ単純に、数字の持つパワーにすごーく惹かれます。

ちょっと前の私はお金を持つと、自分がパワーアップする気がして、お金が欲しかったのです。

 

それで、お金持ちになれるおまじない(?)をやったんですね。

満月の日にお財布をフリフリして、「お金さん、ここに来てください」ってお願いしました。

 

それで、お金さんをうちに呼ぶからには、「うちに来てくれたらこんないいことあるよ」ってセールスポイントが必要だと思って。

まじ真面目です。

お金があったら〜こんなことして〜あんなことして〜 って思うでしょ?

でもね、実際は・・・・

 

「お金さん、うちに来てください。私は・・・えっと、あれ、私は何に使うんだろう」ってカンジですよ。

 

真剣に考えれば、考えるほど、言葉が出てこない。

まじ真面目ですから。

お金というのは、その人にとって必要なパワーが宿るものなんでしょうね。

きっとお金の上でパワーが空滑りしているようなこともあるんでしょうね。

 

●あなたが来てくれたら、毎日好きな本を好きなように読んで暮らしたいんです。

→どうぞ、私がいなくてもやってください。っていうかもうやってるじゃないですか。

 

●あなたがいたら、好きな服を着たいんです。

→もう、やってるじゃないですか。でもこれ以上、物が増えるの嫌でしょ?

 

●あなたがいたら、いろんなところへ旅行へ行きたいのです。

→ほんと?でもあなた家にいるのが好きでしょ?

 

●息子の進学や留学などで苦労させたくないのです。

→じゃあ、その時に必要なだけのお金があればいいじゃないですか。

 

私すごいんですよ、とうとうね、お金さんと会話できるようになったんスよ。

 

結論、自分にはもう必要なだけのお金がある。

物がこれ以上増えるのは辛いし、毎日の食事は今のままが楽しい。

旅行に行きたい願望は、お金がなかった学生時代のひがみだとしか思えない。

将来のことを不安に思って生きるのも、もう疲れた。

 

地に足をつけて、今をじっくり味わって生きたい。

私はもう十分満たされている。

お金を手に入れれば、パワーアップすると思っていたけど。

逆、逆。

 

まずは自分のパワーの純度が上がる生活を送ること。

そして純度の上がったパワーを広げていくことなんだろうな。

 

私はやっぱり、大きな数字が集まるエネルギーを見てみたい。

その場所で起こる奇跡をみてみたい。

自分だけじゃなく、その世界へ息子を連れていけたら本当に嬉しい。

そのために、今の自分がやることとは?

 

 

高級車乗って、ばらまくようにお金を使ってSNSに投稿する。

そこに「自分にはこれだけの価値があるんだぞ!気をつけろよ!」ってメッセージを感じると、ちょっと引いちゃう。

お金だけ手に入れちゃうとそのエレルギーに巻き込まれて自分を見失うことがあるのかもしれないなって。

これは、凡人の憶測ですが。

このブログをお金持ちの人がみたら「うるせえよ」って思うよ。

当たり前だよ。

 

でもさ、実際「お金が好き」という人のことを世間は冷たい目でみがちだけど。

お金を持っている人はそれだけで、すごい集中力とパワーを使っていると思いますよ。

 

お金持ちの批判している暇があったら、私はその集中力とパワーを見習いたいですよ。

 

やっぱり私はお金がやっぱり好きです。

あと、整った家での過不足ない暮らしが今のところ、一番幸せです。

f:id:daifukuan:20190216073948j:image